行政書士くろちゃんの日記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS ふざけ過ぎ(怒)

<<   作成日時 : 2008/05/19 23:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

今日の昼頃のお話。


10日ほど前に東京都新宿区役所に除籍謄本の請求をしました。
返送がなかなかされて来ないため確認の電話を入れた折り返しの電話のことです。

こちらから電話したときに対応されたのはやや年配の女性。

折り返しかかってきた電話の先は、声の感じからして20代前半の女性。
開口一番「相続関係説明図っていうのは家系図ですよね。発行できません」ときた。
「お前は馬鹿か」と心で思ったもののそこをぐっと堪えて、
「そうじゃないですよ。そこにも書いてありますが、遺言をする依頼者に現在の推定相続人の確認をして説明をするために関係説明図を作成するんですよ。そのために請求するんですよ」と私。

すると「どこの役所に提出するんですか?」ときた。

「役所には提出しないですよ。依頼者に説明するんです。で、そこに書いてある通りに確認後依頼者に渡すんですが何か?」と私。

すると今度は「行政書士は官公署に提出する書類しか作成できません」ときた。
「できません」とキッパリと言い切りました。

「はぁ〜〜〜〜っ」怒怒怒・・・

この時点で完全にきてしまった私。
「行政書士は事実証明や権利義務の書類も作成できるんですが」と頭に血が上るの感じつつ、
気持ちを抑えながら言うと、

「行政書士法のどこに書いてありますか?」ときた。

その後は懇切丁寧にご説明をさせていただきました・・・・

最後に「家系図を作るために請求するようなものと一緒にするな!何か言いたければ行政書士会連合会でも静岡県行政書士会でも良いから確認してみろ」と一喝。

しかし、ふざけた職員です。名前を晒してやろうかと思いますよ、ホント。
まだ怒りが納まらないので明日新宿区役所の戸籍住民課課長にでもクレームの電話を入れようか考え中です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
今日はありがとうございました。
先生のおっしゃたように行政書士法もちゃんと
勉強しないと、こんなことにも遭遇するんですね。
がんばります!!!
近藤玲子
URL
2008/05/20 17:21
近藤さん、こんばんは。
登録まで何かと大変でしょうけれども
頑張ってくださいね。
くろちゃん
2008/05/20 21:28
新宿区役所なら多くの行政書士による職務請求があるはずですが、その都度その人は噛み付いているんでしょうかね。

お気持ちを察します・・・
過失0ですね(笑)
きっちりけじめをつけましょう。
ka-kunn
2008/05/21 07:10
ka-kunnさん、こんばんは。
かなり考えましたが課長への電話はやめときました。
本人のためにも言ってあげた方が良かったのかも知れませんが・・・
くろちゃん
2008/05/21 22:40
いやー、凄まじい事件ですね。
戸籍法が変わってから、微妙にドキドキしながらの申請を続けていますが、やっぱりこんなこともあるんですね。
行政書士榊原
2008/05/27 00:13
榊原さん、こんばんは。
そうなんですよね。法改正で厳しくなるのは分かりますが、職員に行政書士法に規定されている業務範囲のことで威張られちゃうのは解せなかったんです。でも結局電話はしてません・・・
くろちゃん
2008/05/27 19:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ふざけ過ぎ(怒) 行政書士くろちゃんの日記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる